望むことのすべて まほらのまぼろし

望むことのすべて

あなたを癒したい
あなたを救いたい
あなたを守りたい
あなたを愛したい

 

あなたとは誰ですか?

 

知人ですか?
友人ですか?
恋人ですか?
夫ですか?
妻ですか?
子どもですか?

 

それとも…。
別の誰かですか?

 

あなたの望みは
どこからきてますか?

 

あなたは本当に
それを望んでますか?

 

あなたは他者ではない
あなたはあなたでしかない
他者になることはできない

 

誰かの代わりはできない
誰かを変えることはできない
誰かになることはできない

 

あなたはあなたの
人生を歩くしかない

 

あなたが決めた道は
自由に行き来できる

 

あなたの思う通りの
行動ができるんだ

 

他者を誘導したり
他者を動かしたり
他者を変えたり

 

他者に何かをすることで
得られるものは何もない

 

得られるものは何もない

 

唯一できることは
自分のことだけなんだ

 

あなたは、あなたのために
あなただけのことをする

 

他者ではなく
自分のことをする

 

自分を癒したい
自分を救いたい
自分を守りたい
自分を愛したい

 

他者への想いは
自分への想いに
繋がり、重なる

 

繋がった想いは
他者へと連動する

 

想いは、重いになり
重いは、想いになり

 

連綿と続いていく
永遠に続いていく

 

終わりのない旅は
虚しいだけの争い

 

他者である外ではなく
自己である内にある

 

望むことのすべては
自分の内側にある

 

どこに行かなくても
ここにすべてがある

 

自分のことをする
自分のために生きる

 

自分を愛することは
他者を愛することに
いつか繋がっていく

 

自分も他者もみんなも
いつか繋がっていく

 

そのときが来るまで
自分のことをする
自分のために生きる


スポンサードリンク

カテゴリー: Life